大三島ネーブルができるまで

このコーナーでは大三島ネーブルの苗木を植えて、収穫するまでのヒストリーをご紹介いたします。

たぶん大三島の名がつく品種はこれだけかと思います。
以前は西方農園でも栽培していましたが、今は他の品種に切り替えていて、やっぱり「大三島」の名がつくものはほしいと思い、復活の準備です。

植えつけ

2013.05.26

たぶん大三島の名がつく品種はこれだけかと思います。

以前は我が家でも栽培していましたが、今は他の品種に切り替えていて、やっぱり「大三島」の名がつくものはほしいと思い、復活の準備です。

1年前に苗木を購入して、袋で育てていました。

そして遅くなりましたが、定植というわけです。

10本ほどなので、西の香の園地の空いているスペースに植えることにします。

20130526oomisimaneburu.jpg

雨が降っていないのもあって、地面はガッチガチで穴を掘るのはけっこう疲れました。

20130526oomisimaneburu2.jpg

水をかけながら土を戻していきます。
戻す土には堆肥を混ぜております。
それから水には液肥を混ぜております。

20130526oomisimaneburu3.jpg

HPのラインアップに「大三島ネーブル」をUPするその日までお楽しみお待ちください!